AIによるFX自動売買『テキストマイニングAI』USD/JPY 始めました。取引結果を公開!

スポンサーリンク

AIによるFX自動売買『テキストマイニングAI』USD/JPY 始めました。
取引結果を公開致します。

トレイダーズ証券証券さんのみんなのFX
テキストマイニングを活用したAIストラテジー「テキストマイニングAI」が
2019年6月よりスタートしました。

AI1-600x329 AIによるFX自動売買『テキストマイニングAI』USD/JPY 始めました。取引結果を公開!

ネーミングの通り、AIにより自動売買です。
MT4のEAの様に、自宅でパソコンを24時間稼働
させる必要はなく、購入数量(0.1ロット~可能)と
選択するのみです。
証拠金を入金し、条件を入力して起動ボタンを押せば
自動売買がスタートします。
通貨ペアはUSD/JPY限定です。

みんなのFXのシストレの中では、セレクター(選択している人)
が多い様です。この記事を書いている、2019年7月始めでは
セレクターは1500人ほどです。
セレクトできる上限が2000人となっていますので、後残り500人しか
枠が無い様です。

AI1-600x329 AIによるFX自動売買『テキストマイニングAI』USD/JPY 始めました。取引結果を公開!

AI1-600x329 AIによるFX自動売買『テキストマイニングAI』USD/JPY 始めました。取引結果を公開!

気になるのが、勝率や収益率、損失のリスクとなりますが
勝率は60%ほどで、さほど高くはないのですが
PF(プロフィット・ファクター)が2.5とまずまず高いです。
※1(PFについては記事の最後で解説)
保有最大ポジション数もなので、同時に複数ポジションを持たないので
リスクも限定的といえます。

過去の取引履歴を見ても、さほど大きい負けは無い様なので
チャレンジしてみることにしました。

取引数量は0.1ロット(1000通貨)からとハードルは低く
少ない証拠金から取引できて、安心です。

取引できる通貨ペアはUSD/JPYのみなのが、少し残念ですが

証拠金 60,000円 で 0.2ロット(2000通貨)で開始しました。

取引数量が少ないですが、とりあえず様子見です。

スポンサーリンク

【初回の結果報告】2019.7.7

2019年7月2日 自動売買スタート

7月2日~7月6日(5営業日)の結果です。

5回(5往復)の決済がありました。
3勝2敗

利益総額(確定):+2,256円   含み損:0

週末の夜間に持っていたポジションを利益確定し
現在はポジション無しです。

↓見にくいと思いますが、取引履歴を下に掲載します。

AI1-600x329 AIによるFX自動売買『テキストマイニングAI』USD/JPY 始めました。取引結果を公開!

現在のところ、紹介されていた通り、勝率60%程度で、PFも期待できそうな
結果です。

ポジションを保有している期間も短いので、ストレスもほぼ無く
比較的安心して稼働させることが出来ました。

【2回目の結果報告】2019.7.12

2019年7月2日 自動売買スタート

7月2日~7月12日(10営業日)の結果です。

10回の決済がありました。
5勝5敗

総利益総額(確定):+3,260円   含み益:+896

5勝5敗ですが、平均負け単価に比べて、勝ち単価が高いので
資金は増えています。

現在ポジション持っている状態で含み益が896円出ています。
週末ポジションを持ったまま、来週に持ち越しです。

↓見にくいと思いますが、現在のポジションを下に掲載します。

AI1-600x329 AIによるFX自動売買『テキストマイニングAI』USD/JPY 始めました。取引結果を公開!

↓取引履歴を下に掲載します。(抜粋)

AI1-600x329 AIによるFX自動売買『テキストマイニングAI』USD/JPY 始めました。取引結果を公開!

現在までの感想は、取引回数も1日1回と理想的で、平均負け単価が少なく
今までで、トライした自動売買の中では1番安心して稼働できると思います。

成績が好調なこともあり、『テキストマイニングAI』のセレクター(利用者)が
1965人となっていて、2000人が上限と定められていますので、残席僅かです。

少なくとも3か月程度、このまま様子見し、順調であれば
もう少し、取引数量を増やして行きたいと思います。

【3回目の結果報告】2019.8.2

2019年7月2日 自動売買スタート

7月2日~8月2日 1か月間の結果です。

30回の決済がありました。
13勝17敗

総利益総額(確定):+6,394円   含み益:ー770
—————————————————–

AI1-600x329 AIによるFX自動売買『テキストマイニングAI』USD/JPY 始めました。取引結果を公開!

—————————————————–

今回はピンチでした。
恐怖の7連敗がありました。
6連敗の時に自動売買の停止も検討しましたが
1回の負け単価が少なかったので、思いとどまり
結果的には良かったです。
勝率50%以下となりましたが
利益は増えました。

ミラクル発生
8月1日に109.123円で売り
8月2日に106.952円で買い戻すという
ミラクル2円以上抜きが起きまして
1回の利益額は4324円ありました。(2000通貨でも)

AI1-600x329 AIによるFX自動売買『テキストマイニングAI』USD/JPY 始めました。取引結果を公開!

AI1-600x329 AIによるFX自動売買『テキストマイニングAI』USD/JPY 始めました。取引結果を公開!

AI1-600x329 AIによるFX自動売買『テキストマイニングAI』USD/JPY 始めました。取引結果を公開!

AI1-600x329 AIによるFX自動売買『テキストマイニングAI』USD/JPY 始めました。取引結果を公開!

7連敗もあり、ロット数を増やすのは、少々怖くなりましたが
トータルで資産が増えている以上、ここで止める訳にも
いかず、もう少々このままの少ロット0.2ロット(2000通貨)で様子を見たいと思います。

また、結果がでましたら、次回この記事の続きで、結果報告致します。

【4回目の結果報告】2019.8.9

自動売買を停止しました。

2019年7月2日 自動売買スタート

7月2日~8月9日 約5週間の結果です。

36回の決済がありました。
13勝23敗

最後は持っている含み損ポジションを自分で決済しました。

総利益総額(確定):+1,395円

また、まさかの6連敗となり、自動売買の停止(セレクター解除)しました。

AI1-600x329 AIによるFX自動売買『テキストマイニングAI』USD/JPY 始めました。取引結果を公開!

AI1-600x329 AIによるFX自動売買『テキストマイニングAI』USD/JPY 始めました。取引結果を公開!

相場の上げ下げに対して、常に逆のポジションを持っていました。
マイナス決済であろうが、プラス決済であろうが、常に『どてん注文』で
決済後は、ほぼ必ず、直前に持っていたポジションとは逆のポジションを
持ちます。
上の取引履歴からも解りますが、含み損が小さいので、ポジションを
持ち続ければ、含み益になるのに、ほぼ毎日決済してしまうので
タイミングが合わなければ、上の様に連負続きとなってしまいます。
ただ、プラスの利益が乗っている場合のみ、ポジションを毎日決済せず
利益を伸ばすので、平均勝ち単価が高いので、13勝23敗と勝率が極端に
低くても、僅かにプラス決済で取引を終えることができました。

取引回数が多いのは、やはり売り買いを増やして、証券会社の利益(スプレット利益)
を追求する為と思います。

勝率が低くても、まだ損出が出ていないので、止めなくてもよかったのですが
やはり、ほぼ、『どてん注文』というのが、本当にファンダメンタルズによる
AIなのかという疑問が払拭できなかった為です。

それとやはり、7連敗のあと、すぐ、6連敗はきついです。

少し期待していたので、残念ですが、このチャレンジはこれにて終了と
させて頂きます。

ありがとうございました。

※1
プロフィット・ファクター(PF) とは
自動売買のシステムを評価する際の指標の1つです。
期間内の総利益が総損失の何倍かを表す指標で『 総利益÷総損失 』で算出します。
プロフィットファクター(PF)は、1.0が基準で、大きい数値になるほど
利益が出ているシステムで、1.0以下のシステムは、利益より損失のほうが大きい
システムです。
2019年7月12日現在の『テキストマイニングAI』の

プロフィットファクター(PF)は 2.65 です。

これで”AIによるFX自動売買『テキストマイニングAI』USD/JPY 始めました。
取引結果を公開致します。”の記事を終了させて頂きます。

スポンサーリンク

トップページに戻る

当記事は、2019年7月7日時点の情報です。ご自身の責任の元、安全性、有用性を考慮頂き、ご利用頂きます様お願い致します。

当サイトに掲載中の画像は当サイトで撮影又は作成したものです。商用目的での無断利用はご遠慮願います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする