インヴァス証券のFX自動売買 収益実績No.1の豪ドル/NZドルに証拠金26万円でチャレンジしてみました。

スポンサーリンク

インヴァス証券のFX自動売買 収益実績No.1の豪ドル/NZドルに
証拠金26万円でチャレンジしてみました。

2018年10月8日スタートです。

このページでリアルに結果を記載させて頂きます。

下記の条件でチャレンジします。

〇選択したのはコアレンジャー豪ドル/NZドル を選択
(スプレットが広いのが残念ですが。)

〇取引単位は0.2lot =2000通貨
(買い22 売り22の最大44ポジション様なので、これで推奨証拠金26万円です)

〇コアレンジャーのロジックは買い売り両建てするロジックです。
買いのみや売りのみ選択はできません。)

ロスカット設定は無し
(含み損となってもポジションを持ち続けることになります。)

コアレンジャー豪ドル/NZドル 

AUDNZ0-600x327 インヴァス証券のFX自動売買 収益実績No.1の豪ドル/NZドルに証拠金26万円でチャレンジしてみました。

すごく収益率が良さそうですが、本当なのでしょうか?

AUDNZ0-600x327 インヴァス証券のFX自動売買 収益実績No.1の豪ドル/NZドルに証拠金26万円でチャレンジしてみました。

コアレンジャー豪ドル/NZドル のロジック紹介
(下記はインヴァスト証券さんの公式ガイドから)

レンジ帯を2つに分け、中心のコアレンジでは細かく売買しそれよりも外の
サブレンジでは、大きな利益を狙います。

AUDNZ0-600x327 インヴァス証券のFX自動売買 収益実績No.1の豪ドル/NZドルに証拠金26万円でチャレンジしてみました。

これを選んだ理由は収益率がNo.1であることと
豪ドル/NZドルの相場が長期に渡ってレンジ相場であることです。

〇 過去の豪ドル/NZドルの過去の値動き

下のチャート図は豪ドル/NZドルの週足チャートです。
期待通りのレンジ相場です。

AUDNZ0-600x327 インヴァス証券のFX自動売買 収益実績No.1の豪ドル/NZドルに証拠金26万円でチャレンジしてみました。

〇 現在の豪ドル/NZドルのスワップ金利

買い:0ドル 売り:-0.12ドル (2018年10月 10000通貨当たり)

売りスワップが僅かにマイナススワップとなっていますが
極端に多くないので、両建てするには良いのではないでしょうか。

スワップポイントについて具体例で詳しく解説

自動売買を開始すると、即買いポジションを持ちました。
2000通貨です。
スプレットが少々広い様で、僅かですがマイナスからの
スタートとなります。
(その代わり、手数料無料なので、ありがたいですが)

スプレッドについて具体例で詳しく解説

スポンサーリンク

【初回の結果報告】

2018年10月8日売買スタート

10月8日~10月12日(5営業日)の結果です。

2回の利益確定がありました。

利益総額(確定):713円   含み損:1279円

AUDNZ0-600x327 インヴァス証券のFX自動売買 収益実績No.1の豪ドル/NZドルに証拠金26万円でチャレンジしてみました。

①売り → 買い で 421円の利益 スワップ損益-7円
②売り → 買い で 292円の利益 スワップ損益-7円

現在買いポジション2つと売りポジション2つの
合計4ポジション保有となっています。
買いと売りが2つなのでバランスが良く、安心できます。
(為替レートが上昇しても下降しても良いので)

思っていたよりも利益額が小さかったですが
ポジションも小さいですし、売りポジションのマイナススワップ金利も
1ポジション(2000通貨)当たり1日/ー1円と負担が少ないので
利益は小さいですが、今のところすごく安心できて堅実なイメージです。

これでインヴァス証券のFX自動売買 コアレンジャー豪ドル/NZドルの
紹介を一旦終了させて頂きます。

また結果がでましたら、次回このページで報告させて頂きます。

スポンサーリンク
トップページに戻る

最後までご覧頂きましてありがとうございました。

当記事は、2018年10月8日時点の情報です。ご自身の責任の元、安全性、有用性を考慮頂き、ご利用頂きます様お願い致します。

当サイトに掲載中の画像は当サイトで撮影又は作成したものです。商用目的での無断利用はご遠慮願います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする